So-net無料ブログ作成
リーガルハイ2 放送日 やられてなくてもやり返す ブログトップ

リーガルハイ2 放送日 やられてなくてもやり返す [リーガルハイ2 放送日 やられてなくてもやり返す]

リーガルハイ2 放送日 やられてなくてもやり返す
堺雅人に“御利益”現象 新ドラマではあの名セリフに便乗


「半沢直樹」で一躍時の人となった俳優・堺雅人が主演するフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」(9日スタート、水曜、後10時)の制作発表が3日、都内で行われた。
堺は、「半沢」の“御利益”狙いで身体を触られる現象が起きていることを告白。
また、「リーガル‐」には「やられなくてもやり返す」と、明らかに半沢の名セリフ「やられたらやり返す」を意識したセリフがあることが分かった。

最終回に42.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録するなど、社会現象を巻き起こした「半沢直樹」の次のドラマとして注目を集める「リーガル‐」。最終回(9月22日放送)の余韻もさめやらぬ中、堺主演の新たなドラマが9日から始まる。

この日の会見では、司会の西山喜久恵アナウンサーが「やられてなくてもやり返す」というセリフが劇中にあることを明かし、“倍返し”の堺雅人、と紹介された。

堺は照れ笑いを浮かべながら「銀行員時代(※半沢)に培った全てを、この作品で台無しにしたいと思います」とあいさつ。
気持ちも新たに取り組む意気込みを見せた。

堺の“脱・半沢”宣言にもかかわらず、周囲は何とか世紀の大ヒットドラマに“便乗”しようと躍起。
共演の田口淳之介が「勢いのある堺さんに乗って……」と口火を切ると、岡田将生が「今勢いのある堺さんに乗って、やられたらやり返す、をやっていきたいです」とノリノリで続いた。

堺は、撮影現場で「隣のスタジオの監督さんに、『ツキ』がどうのこうの…と身体を触られました」と、高視聴率ドラマにあやかりたいスタッフから“御利益”狙いで身体を触られたことを告白。
「ツキの残ってない身体で頑張ります」と笑わせた。

また、「半沢」をパロったようなセリフ「やられてなくてもやり返す」について、堺は「監督は、『半沢直樹は、見ていない、“たまたま”似たセリフになってることにしてくれ』と言ってました」とフォローしていた。

「リーガルハイ」は偏屈で毒舌な上に、気分屋で超わがままだが、訴訟で負けたことのない古美門研介(堺)と社会正義の使命に燃えるが、かたくなで融通の利かない黛真知子(新垣結衣)のでこぼこコンビが織りなすコメディ。
記事を確認する。 (Yahoo!ニュース より引用)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
リーガルハイ2 放送日 やられてなくてもやり返す ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。