So-net無料ブログ作成
あまちゃん ミズタク ベストシーン ブログトップ

あまちゃん ミズタク ベストシーン [あまちゃん ミズタク ベストシーン]

あまちゃん ミズタク ベストシーン
あまちゃん ミズタク に萌える理由とベストシーンを評論家解説


NHK連続テレビ小説『あまちゃん』では数多くのユニークなキャラクターが登場しているが、そのひとりが松田龍平演じるミズタクこと水口琢磨だ。
ぶっきらぼうなそぶりを見せながらも時に優しく時に熱く、マネジャーとしてアキ(能年玲奈)を支える姿が多くの女子を「萌え~」とさせている。
最近、登場シーンは少ないが、ファンからは「ミズタクをもっと出してほしい!」という声も多い。

そんなミズタクの魅力をイケメン評論家の沖直実さんはこう語る。
「普段クールで低体温と言われているようなキャラクターだけど、たまにすごく熱くなるギャップ。そんなに興味もなさそうなのに、実はアキちゃんをアイドルとして売ることに熱くなっているところとか、“ツンデレの極み”みたいなところですね。 見ている女性はミズタクの良さは自分にしかわからないと思って見ている人が多いのでは? めちゃめちゃイケメンではないし、パッと見もダサい感じでファッションにも気を使っていない。若くて勢いがある感じでもない。でも、そんなミズタクの良さは自分がいちばんわかっている、そう思わせるところが、これだけ彼に萌える女性がいっぱいいる理由ではないでしょうか」(沖さん・以下、「」内同)

沖さんが選ぶ、ミズタク萌えシーンベスト5は以下の通りだ。
【1位 アキを抱きしめた“ミズハグ”】(126話)
【2位 アキの携帯に吹き込んだ留守電】(93話)
【3位 ミズタクが“年上好き”を告白】(43話)
【4位 壊れた眼鏡のまま寿司カウンター】(130話)
【5位 種市先輩に土下座、からの…】(122話)
記事を確認する。 (livedoorニュース より引用)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
あまちゃん ミズタク ベストシーン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。