So-net無料ブログ作成
検索選択
ガリレオ視聴率推移 10話 18.2% ブログトップ

ガリレオ視聴率推移 10話 18.2% [ガリレオ視聴率推移 10話 18.2%]

ガリレオ視聴率推移 10話 18.2%
ガリレオ 天海祐希復帰の最終回前は平均視聴率18.2%


歌手で俳優の福山雅治さんが6年ぶりに主演を務めている“月9”ドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系)の第10話が17日に放送され、平均視聴率は18.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。
第10話は24日に放送される最終回と前後編の前編で、5月に軽度の心筋梗塞(こうそく)を発症し、静養中だった天海祐希さんの復帰作だった。

ドラマは、福山さん演じる帝都大学理工学部物理学科の湯川学准教授とその新パートナーとなった吉高由里子さん演じる警視庁貝塚北署の新人刑事・岸谷美砂が難解な事件に挑んでいくミステリー。
累計で950万部を発行している東野圭吾さんのミステリー小説「ガリレオ」シリーズが原作で、07年に放送されたドラマの続編。

初回の平均視聴率は、今年放送されたドラマで最高の22.6%(同)、4月22日放送の第2回が20.5%(同)、4月29日放送の第3回は21.1%(同)、5月6日放送の第4回は20.9%(同)、5月13日放送の第5回は17.9%(同)、5月20日放送の第6回は20.4%(同)、5月27日放送の第7回は19.7%(同)、3日放送の第8話は19.5%(同)、10日放送の第9話は18.4%(同)を記録していた。

第10話は、湯川(福山さん)が、会社社長が毒殺された事件に挑む……という内容で、天海さんは、湯川の中学時代の同級生で、初恋の相手が湯川だったという幼児教室を営む真柴綾音を演じている。
記事を確認する。 (Yahoo! ニュース より引用)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ガリレオ視聴率推移 10話 18.2% ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。